【鮮魚ニュース-お魚料理レシピ-】旬の魚を使ったお料理をご紹介します。さて、今月のお魚は?

イカのトマト煮

ワタの旨味を活かしたソースがポイント!

◎作り方
(1)イカは、足を抜き取り、胴・耳は皮を剥いて2㎝の輪切りに、足は、目・口を取り除いて食べやすい大きさに、イカのワタは袋から出してたたいておきます。
(2)鍋にオリーブオイル・ニンニク・唐辛子を入れてから火にかけ、香りが出たらタマネギを入れてよく炒めます。そこに(1)のイカの足・イカのワタを加え更に少し炒め、白ワインを入れて少し煮詰めます。
(3)潰したトマトの水煮・ローリエを加えて約20分位煮込みます。
(4)最後にオリーブオイルでさっとソテーした(1)のイカの胴・耳を加えて少し煮込み、塩・胡椒で味を調えます。
(5)盛り皿に盛り付けてバジルの葉を飾ります。
[調理時間]30分

◎材料(4人分)
イカ・・・・・・・・・・・・・・・・2杯
ニンニクみじん・・・・・・2片
タマネギみじん・・・・・100g
唐辛子・・・・・・・・・・・・1/2本
イカのワタ・・・・・・・・1杯分
白ワイン・・・・・・・・・・・50cc
トマト水煮缶・・・・・・・500g
ローリエ・・・・・・・・・・・・1枚
オリーブオイル・・・・・50cc
塩・胡椒・・・・・・・・・・・・少々
<飾り>
バジル・・・・・・・・・・・・・・4枝
【4人分301kcal】
 
 
 
 
 
 

イカのにぎやか焼き

夏らしい彩りと食感が楽しい

◎作り方
(1)イカはさばいて胴と足に分ける。胴はaの調味料とフードプロセッサーにかけてすり身にする。
(2)イカの足・キクラゲ・ベーコンは粗みじんに切る。
(3)(1)に(2)・長ネギみじん・ショウガみじん・枝豆・スイートコーンを加えて混ぜ合わせる。
(4)(3)を10等分にして丸く形成し6分間蒸す。
(5)ソースの調味料を合わせる。
(6)フライパンにサラダ油をしいて両面焼き色をつける。仕上げに醤油を加えて焼く。
(7)器に盛り付けて(5)を添える。
[調理時間]25分

◎材料(4人分)
イカ・・・・・・・・・・・・・・・400g
キクラゲ・・・・・・・・・4~5枚
ベーコン・・・・・・・・・・・・30g
長ネギみじん・・・・大さじ1
ショウガみじん・・小さじ1
枝豆(正味)・・・・・・・・・・50g
スイートコーン・・・・・・30g
<a>
┏マヨネーズ・・・・大さじ2
┃塩・胡椒・・・・・・・・各少々
┃ゴマ油・・・・・・・・・小さじ1
┗片栗粉・・・・・大さじ2~3
醤油・・・・・・・・・・・・小さじ1
サラダ油・・・・・・・・・・・適量
<ソース>
マヨネーズ/醤油/
七味唐辛子・・・・・・・・・適宜
【1人分284kcal】
 
 

イカと夏野菜のバター醤油炒め

食欲そそる香りがたまらない

◎作り方
(1)イカは内臓を取り、水洗いをする。胴は1.5cm幅位に切り、ゲソは2本ずつに切る。
(2)アスパラは下1/4位の皮を剥き、3cm位の長さに切る。ベビーコーンは半分に切り茹でる。
(3)ミョウガは4等分に切る。
(4)フライパンにサラダ油を入れ、(2)を炒め火が通ってきたら(1)を加え、色が変わったら、(3)・調味料・バターを入れ絡ませ、塩・胡椒で味を調える。
[調理時間]25分

◎材料(4人分)
イカ・・・・・・・・・・・・・・・・1杯
アスパラ・・・・・・・・・・・・4本
ベビーコーン・・・・・・・・4本
ミョウガ・・・・・・・・・・・・3本
サラダ油・・・・・・・・大さじ1
醤油・・・・・・・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・・大さじ1 1/2
バター・・・・・・・・・・・・・・10g
塩・胡椒・・・・・・・・・・・・少々
【1人分119kcal】
 
 

イカ プチ情報

全国各地で親しまれる、生・冷凍・加工品と大活躍の人気者。


↑クリックで拡大表示します。

イカはたんぱく質を多く含み、脂肪が少なく低エネルギーな食材です。
コレステロールが多い食品ですが、イカに含まれるタウリンは、肝臓での胆汁酸の分泌を促進し、コレステロールの排出を促す働きがありますので、過剰摂取を心配することはありません。
調理する際、イカの表皮は1~3層と4層で繊維の方向が違うため、加熱で丸まらないようにするには必ず2方向から切り目を入れるのがポイントです。