【鮮魚ニュース-お魚料理レシピ-】旬の魚を使ったお料理をご紹介します。さて、今月のお魚は?

カツオめし

ゴマ醤油と大葉の香りが食欲をアップ!

◎作り方
(1)カツオは刺身にする。(幅7mmくらい)
(2)すり鉢に白ごまを入れてよくする。<a>の調味料を加え、(1)を入れて2~3時間漬け込む。
(3)器にごはんを盛り、(2)を2~3枚のせて漬け汁をかける。熱湯をかけてあさつき・大葉をのせる。
[調理時間]10分
(※漬ける時間を除く。)

◎材料(4人分)
カツオ(刺身用)・・300g
白ごま・・・・・大さじ4
<a>
┏醤油・・・・・1カップ
┃砂糖・・・・・大さじ1
┃みりん・・・・少々
┗酒・・・・・・少々
ごはん・・・・・・520g
<薬味>
あさつき(小口切り)・適宜
大葉(せん切り)・・・適宜
熱湯・・・・・・・・適宜
【1人前409kcal】

カツオの角煮

多めに作って、お弁当やおつまみにも活用。

◎作り方
(1)カツオは1cm角に切る。塩をまぶして10分おき、霜降りをする。
(2)鍋に<a>を合わせ、煮立ったら(1)・生姜のせん切りを入れて中火で汁気がなくなるまで煮る。
(3)器に(2)を盛り、針生姜をのせる。
[調理時間]20分

◎材料(4人分)
カツオ(刺身用)・・500g
塩・・・・・・・・・少々
生姜のせん切り・・1片分
<a>
┏ 醤油・・・・1/2カップ
┃みりん・・・1/2カップ
┗ 酒・・・・・・大さじ2
針生姜・・・・・1片分
【1人前233kcal】

カツオのたたき風マリネ

いつもの“たたき”もいいけど、たまにはおしゃれに…。

◎作り方
(1)カツオは薄切りにして塩を多めにふり、30分位おく。
(2)新たまねぎは薄切りにして水にはなす。
(3)フライパンにオリーブオイル・にんにくスライス・赤唐辛子を入れて弱火で炒める。にんにくがカリカリになったら赤唐辛子・にんにくを取り出す。
(4)(3)のフライパンに水気をふいた(1)を入れてさっと焼く。氷水につけて水気をふく。
(5)バットにカツオ・新たまねぎ・オリーブオイル・にんにくスライス・赤唐辛子・バルサミコ酢・酢を入れて2時間位おく。
(6)器に(2)を盛り付け、イタリアンパセリを添える。
[調理時間]10分
(※塩をする時 間と漬ける時間を除く。)

◎材料(4人分)
カツオ(刺身用)・・200g
塩・・・・・・・・・少々
新たまねぎ・・・・1/2個
オリーブオイル
・・・・・・・1/2カップ
にんにくスライス・1片分
赤唐辛子(輪切り)・1本分
バルサミコ酢・・・・適宜
酢・・・・・・・大さじ1
イタリアンパセリ・・適宜
【1人前279kcal】
 
 
 
 
 
 
 

カツオ プチ情報

旨味の増したカツオを食べて暑さに負けるな!


↑クリックで拡大表示します。

回遊魚であるカツオは、初夏に日本近海を北上してくる「初ガツオ」と、秋に南下してくる「戻りガツオ」があります。
初ガツオはほんのりと脂がのり、さっぱりとした味で、身が赤く透き通っていて、カツオ独特の香りがあります。
また、ビタミンDやA、ビタミンB群の一種で、ストレスに対応する免疫抗体を作る働きを持つパントテン酸を多く含んでいます。
血合い部分にも吸収のよい鉄が含まれているので、貧血が気になる方にはオススメです。