【鮮魚ニュース-お魚料理レシピ-】旬の魚を使ったお料理をご紹介します。さて、今月のお魚は?

アジのハーブ焼き

味も香りも最高! いつもとちょっと違う焼き魚。

◎作り方
(1)アジは内臓とエラをとって水洗いする。
(2)水気をふき取り、皮に切れ目を入れて塩・胡椒する。 腹と切れ目にハーブと薄切りのにんにくをつめる。
(3)じゃがいもとにんじんは2・角に切って茹でる。
(4)天板にオーブンシートをしいて(2)とミニトマトをのせて、オリーブオイルをかける。220℃にあたためたオーブンで10分焼き、途中で(3)を加え、さらに10分焼く。
(5)器に盛りつけてレモンとパセリを飾る。
[調理時間]40分

◎材料(4人分)
アジ・・・・・・・・・・・・・・4尾
塩・胡椒・・・・・・・・・・少々
<ハーブ>
┏タイム・・・・・・・・・・・・3本
┗ローズマリー・・・・・・4本
にんにく・・・・・・・・・・2片
オリーブオイル・・大さじ4
ミニトマト・・・・・・・・8個
新じゃが・・・・・・・・・・2個
にんじん・・・・・・・・・・100g
レモン・・・・・・・・・・・・適宜
パセリ・・・・・・・・・・・・適宜
【1人前365kcal】

冷やし汁

これからの暑い季節にピッタリな宮崎県の郷土料理。

[調理時間]15分

◎作り方
(1)アジは素焼きにして骨と皮を取り除き、身をほぐしておく。
(2)きゅうりは小口切り。青じそとみょうがは千切りにする。
(3)あたり鉢に白胡麻を入れてよくする。そこに味噌とアジを入れてさらにする。それをアルミホイルにのばし、オーブントースターで、焦げ目がつくまで焼く。
(4)(3)を熱湯でのばし、きゅうり・青じそ・みょうがを入れる
(5)あたたかいごはんに(4)をかけていただく。。

◎材料(4人分)
アジ・・・・・・・・・・・・大1尾
きゅうり・・・・・・・・・・1本
青じそ・・・・・・・・・・・・5枚
みょうが・・・・・・・・・・2本
┏白胡麻・・・・・・大さじ6
┃味噌・・・・・・・60g~80g
┃熱湯・・・・・・・・5カップ
┗ごはん・・・・・・・・4杯分
【1人前386kcal】

アジのからあげカレーあんかけ

食欲そそるカレーの香りがポイント

◎作り方
(1)アジはぜいごとえらを取り内臓を取って水洗いする。水気をふき取り、胴に切れ目を入れる。 軽く塩・胡椒して10分おく。
(2)(1)の水気をふき取り片栗粉をまぶし、140℃~150℃の揚げ油でゆっくり揚げる。
(3)豚肉・もどした椎茸・たけのこは千切り。長ねぎは白髪ねぎにする。芯の部分はみじん切りにする。
(4)絹さやは茹でて千切りにする
(5)<a>はあわせてあたためる。
(6)鍋にサラダ油をあたため、生姜と長ねぎのみじんを炒める。豚肉・椎茸・たけのこの順に炒め、カレー粉を入れる。(5)を入れて水溶き片栗粉でとろみをつける。
(7)(2)のアジの上に(6)をかけて、絹さやと白髪ねぎを飾る。
[調理時間]40分

◎材料(4人分)
┏アジ・・・・・・・・・・・4尾
┃塩・胡椒・・・・・・・・少々
┗片栗粉・・・・・・・・・少々
揚げ油・・・・・・・・・・適宜
豚もも薄切り・・・・50g
干し椎茸・・・・・・・・2枚
たけのこ・・・・・・・・1/2個
長ねぎ・・・・・・・・・・10cm
絹さや・・・・・・・・・・8枚
生姜みじん・・・・小さじ1
サラダ油・・・・・・大さじ1
カレー粉・・・小さじ1 1/2
<a>
┏中華スープ・・1.5カップ
┃塩・・・・・・・・・・・・小さじ1
┃砂糖・・・・・・・・・・小さじ2
┗醤油・・・・・・・・・・小さじ1
┏片栗粉・・・・・・・・大さじ1
┗水・・・・・・・・・・・・大さじ2
【1人前197kcal】

アジのプチ情報

骨まで丸ごと! カルシウムが豊富なんです。

アジのプチ情報
↑クリックで拡大表示します。

日本人の食卓に最もなじみのある魚のひとつで、アラニンやグルタミン酸などのうまみ成分と脂肪のバランスが良く、味がよいため、「あじ」と呼ばれています。たたき、塩焼き、煮付けなどあらゆる料理に向いており、小さいものは丸ごと南蛮漬けやマリネなどに。骨ごと食べられるので、カルシウムの摂取におすすめです。また、生活習慣病の予防に効果があるといわれているIPAも含まれています。