【鮮魚ニュース-お魚料理レシピ-】旬の魚を使ったお料理をご紹介します。さて、今月のお魚は?

アサリ プチ情報

今が旬! 脂質が少ない低エネルギー食材。


↑クリックで拡大表示します。

アサリは、味噌汁の具やパスタ、酒蒸しなどの材料として私たちになじみの深い貝です。2~3%の塩水を入れて砂出しをしてから調理をしましょう。旬の時期にはうまみ成分であるグリコーゲンやコハク酸の量が増えます。また、血色素の構成成分として重要な鉄や赤血球のヘモグロビンの合成を助けるビタミンB12を含んでおり、どちらも貧血予防に重要な働きを持っています。

アサリ プチ情報

今が旬!体にやさしいヘルシーフード。

アサリは、私たちになじみの深い貝です。調理の際は、網等で底上げをした容器にアサリを重ならないようにして入れ、海水程度の塩水を入れて新聞紙等で蓋をし、2~3時間静かな場所に置いて砂出しをしましょう。旬の時期にはうまみ成分であるグリコーゲンやコハク酸量も増えます。また、血色素の構成成分として重要な鉄や赤血球のヘモグロビンの合成を助けるビタミンB12を含んでおり、どちらも貧血予防に重要な働きを持っています。

アサリ プチ情報

今が旬! 体にやさしいヘルシーフード。


↑クリックで拡大表示します。

アサリには、ビタミンB12や鉄が多く含まれ、赤血球の合成を助けたり、血色素の構成成分として働いたりと、どちらも貧血予防に重要な働きを持っています。
旬の時期には、うま味成分であるグリコーゲンやコハク酸量も増え、おいしくなります。
砂出しは網等で底上げをした容器で行うのがコツ。アサリを重ならないようにして海水程度の塩水を入れて新聞紙等で蓋をし、2~3時間静かな場所に置く。